1日10本限定!道の駅にちなん日野川の郷『はちみつ生クリームロール』買ってみました

nichinan_genteirollcake_1

鳥取県日野郡日野町金持の『金持神社』にお参りに行った帰り、「道の駅にちなん日野川の郷」にも足を運びました。

「道の駅にちなん日野川の郷」には、人気の「トマトソフトクリーム」はもちろんですが、何気に激ウマな焼き芋目当てで立ち寄っています。

道の駅 にちなん日野川の郷のトマトソフトクリームと焼き芋が美味すぎた件
鳥取県日野郡日南町生山に、2016年4月にオープンした道の駅『にちなん日野川の郷』へ行ってきました。そもそもは、以前に「金運アップ」を願って...

そんな道の駅にちなんで、以前はなかった商品を発見したので買ってみました。

それがはちみつ生クリームロールです。

nichinan_genteirollcake_2

日南町産のはちみつを使った、1日10本限定のプレミアムなロールケーキとのこと。

どうしてもこうも<限定>という言葉に弱いのかと自分に問いかけたくなりますが、気になる以上は試してみるしかありません。

ということで『はちみつ生クリームロール』を食べてみましたので、簡単に感想でもお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

1日10個限定販売!はちみつ生クリームロールの感想

nichinan_genteirollcake_3

1日10本限定というプレミアムなはちみつ生クリームロールは、日南町産のはちみつ「百花蜜」を生地に練りこんでいるそうです。

はちみつの香りと生クリームの味わいがポイントのようです。

価格は1,080円(税込)で、そこに日南町の森林支援金として、1円が加算されます。

この1円は「道の駅にちなん日野川の郷」では1商品ごとにかかる費用です。

ロールケーキ1本のお値段として、1,080円はそれなりにお値段なので、味の方も期待したくなります。

箱を開けると、見た目的にはいたってよくあるロールケーキな感じです。

nichinan_genteirollcake_4

箱から取り出してカットしてみると、展示してあったポップの中にある写真と一緒です。
写真がまったく盛られていないところは好印象。苦笑

nichinan_genteirollcake_6

口に運んでみると、たしかに「はちみつ」の香りはしっかり感じます。

生クリームの量は多からず少なからずというか、見た目よりはクリームをしっかり感じられます。
生地も見た目よりか、しっとり感はあって口あたりもまずまず。

感じの味については、普通というか、自分が普段いくいくつかのケーキ屋さんの味には届いていない印象です。

たとえるなら、スーパーなどで販売されている某有名企業のロールケーキとケーキ屋さんの間くらいの感じでしょうか・・・。

1日10個限定というプレミアム感を超える味ではないかもしれません。苦笑

正直なところ、同じ1,000円出すのならケーキ屋さんのロールケーキの方が味は上だと思います。

悪くはないのですが、お値段含めてプレミアム感が前提となると、ちょっと物足りない気がしてしまったのです。

まあ、道の駅の土産物としてみれば、妥当な価格なのかもしれません。(百花蜜を使用しているし)

なので、また食べたいか?と聞かれれば、「焼き芋買う」と答えてしまうかもしれません。

ちなみに「焼き芋」も買いましたが、こちらは安定の美味さでした。笑

いずれにしてもスイーツ系の新商品は今後も登場する可能性はそれなりにありそうなので、また立ち寄ってみることにします。

以上、道の駅にちなん日野川の郷にて、1日10本限定で販売されているはちみつ生クリームロールを買って食べてみた感想でした!

スポンサーリンク
スポンサーリンク