先着1万食!カップヌードル謎肉丼(オンラインストア限定)その見た目や味は?実際に食べてみた話

カップヌードル謎肉丼

2018年7月2日(月)に、日清食品のオンラインストアで限定発売されたカップヌードル謎肉丼を入手しました!

先着1万食というそれなりに狭き門でしたが、無事に購入することができて一安心。

こういうの滅多に手にできない人なんですが、「抽選」でなく「先着」でよかった。苦笑

カップヌードル謎肉丼』とは、カップヌードルに入っているあのよくわからない肉を白米に乗せたものですが、もともとは「日清食品」がSNSで投稿してネットで注目を集めた珍品?でございます。

そんな謎肉丼は、以前「カップヌードルミュージアム 横浜」にて数量限定で販売を行ったところ、反響が大きかったこともあり、今回のオンラインストア限定発売へと繋がったらしいです。苦笑

案の定、発売日当日に完売となっています。。。

カップヌードル謎肉丼 完売

日清食品オンラインストアより引用。

ちなみに価格の方はメーカー希望小売価格で270円(税込)という価格設定ですが、高いの安いのか判断がつきませんが、そこは味とボリューム次第ということで。

スポンサーリンク

カップヌードル謎肉丼が到着!

カップヌードル謎肉丼 通販

カップヌードル謎肉丼』の発売が2018年7月2日(月)でしたが、ストアの方は注文処理でドタバタしてすぐに発送されることはないかと思っていましたが、意外にも発売当日に発送されていました。苦笑

そのおかげで翌日の火曜日の夜に商品が我が家に届きました。(夕飯どきだったのでこの日は輸送箱のまま一旦保管しました)

今回、先着1万食限定とのことでしたが、個数は1個から購入可能でした。

日清食品のオンラインストアには、注意書きとして「おひとり様18食まで」という制限が記載されていました。
あわせて1箱が6個入りとの記載もありましたので、すなわち、一人最大で3箱までの購入制限ということになります。

今回は、あくまで興味本位での購入ということもあり、1箱(6個入り)だけにしておきました。(転売目的ではありませんので)

カップヌードル謎肉丼 6個入

余談ですが、商品購入ページに在庫数が表示されていたのですが、私が購入手続きを進める段階で、「在庫数9994点」との表示が。

おそらく、私が2番目の購入者だったのではないかと。苦笑

輸送箱の外側に、クーポン付きのチラシとこれが付いてました。

ひよこちゃん

使い道に困りますが、こちらの裏側にも200円分(期間限定)のクーポンコードがありました。

インスタントラーメン 60周年クーポン

っていうか、今年はインスタントラーメンの発明から60年なんですね。

カップヌードル謎肉丼の作り方

カップヌードル謎肉丼の作り方ですが、そもそもカップヌードルとついているだけに作り方は簡単そのものです。

フタを剥がしてお湯を注ぐだけです。

ただカップヌードルと若干違うのが、お湯を注ぐ前にカップを横にしっかりと振る必要があります。

その理由は、フタを剥がした段階では謎肉が少ししかご飯の上に見えないのです。

謎肉丼 開封

実はこれ、カップを振ると謎肉が大量に浮かんでくるという仕様?のようで。

この謎肉をご飯の上に上げてから、お湯で円を描くようにゆっくりと注ぐのが美味しい作り方とのこと。

謎肉丼 作り方

かなりの謎肉が浮いてきました。(ピンボケ写真で申し訳ないです)

お湯を注いだら、フタをしてカップヌードルより2分長めの5分間待てば完成です。

謎肉丼を食べてみた感想

謎肉丼 感想

5分後にフタを剥がしてみたところ、こんな感じです。

しかも、せっかく振りまくって謎肉を上に上げたのに、完成したらまた下がってます。笑

その見た目は、美味そうというよりも「なんだこの肉のようなものは?」
まさにそんな感じでした。

カップヌードルで見慣れているとはいえ、これだけ大量に謎肉がまとまっているとなんとも言えないビジュアルですね。

あとは、ネギが少々入っているようです。

いつまでも見ていたいものでもないので、一気にご飯と混ぜ合わせます。
しっかり混ぜたら、これで本当に完成。

謎肉丼 味

さっそく口へと運んでみましたが、疑いようのないカップヌードルのあれです。

謎の肉の味。笑

ほかの具材はなく、麺がお米に変わった。
見た目だけでなく、味もまさにその状態です。

でも美味い。
マジで美味いです!!

軽くペッパーをきかせたいつものしょうゆ味のスープが、ご飯とも相性よい感じ。

謎肉丼 美味い

謎肉にネギが加わることで、味に深みがってわけではありませんが、よいアクセントにはなっています。

肉の旨味とスープがご飯にしっかりとからまってるのもグッド!

カップヌードルのあの肉が嫌いじゃなければ、普通に美味しく召し上がれますよ。

どんぶりというか、お湯でご飯が柔らかくなっているので、ちょっと雑炊っぽい感じがあります。

なんだか、一気に完食してしまいました。
270円(税込)なら悪くない一品。苦笑

今更ですが、購入制限MAXで注文すればよかったなと・・・。

限定発売だったので大きな声では言えませんが、

「カップヌードル好きなら一度食べてみて!」

「もしそうじゃなくてもこれは一度は食べてみて!」

謎肉丼を実際に食べてみた感想を聞かれたら、本当にそんな感じで答えたいです。

謎肉丼、限定ではなく店頭発売を期待しています!

今回は、店頭販売は一切なしとな上に、数量限定ということもあり即日完売した『カップヌードル謎肉丼』ですが、絶対出てくると思って「ヤフオク」をチェックしてみたところ、案の定多くの謎肉丼が出品されていました・・・。

発売元である日清食品さん次第ですが、今後カップヌードル同様の発売スタイルとなる可能性があるのか気になるところ。

個人的には限定ではない形で、ぜひとも店頭発売となることを期待しております。

そんな思いも込めて、カップヌードル謎肉丼の今後を注目して見守りたいと思います。

以上、日清食品オンラインストア先着1万食限定!『カップヌードル謎肉丼』を実際に食べてみた感想でした!

スポンサーリンク
スポンサーリンク