ペッパーランチ『ビーフペッパーライス』とジョイフル『ペッパーハンバーグ』をコラボしてみた

ペッパーランチ ビーフビーフペッパーライス

ステーキ専門店『ペッパーランチ』の人気メニュー、『ビーフペッパーライス』をオンラインショップから取り寄せました。

ちなみに『ペッパーライス』といえば、自分の中では島根県安来市にある『舶来屋』というお店のものが定番だったりします。

グルメ&コーヒー舶来屋(公式サイト)

実は『ペッパーランチ』って行ったことがありません。苦笑
なんだか急にお気に入りの『舶来屋』のペッパーライスと食べ較べててみたくなって、取り寄せたというわけなんです。

『ペッパーランチ』の『ビーフペッパーライス』は、お店を運営する「株式会社ペッパーフードサービス」のオンラインショップから購入できます。(楽天市場店あり)

 

そして取り寄せてみてふと思いついたのが、私のお気に入りであるジョイフルの『ペッパーハンバーグ』を乗せて食べてみること。

ジョイフルのハンバーグ

※ジョイフルの『ペッパーハンバーグ』についてはこちらの記事をご覧ください。

ジョイフルの冷凍ハンバーグが『コスモス』に登場!本当にお店と変わらない味だった話
個人的にお気に入りのファミレスといえば『ジョイフル』です。「ガストの宅配」を時々利用していますが、どっちを選ぶかといえば、『ジョイフル』にな...

どちらもそれぞれのお店の人気メニューであり、奇しくも<ペッパーXペッパー>

はたしてどんな感じになるのか?
正直、好結果しか想像できませんが楽しみです。笑

スポンサーリンク

ペッパーランチのビーフペッパーライスが到着

ビーフビーフペッパーライス 通販

ペッパーフードサービスネットショップで注文した『ビーフペッパーライス』ですが、出荷作業が忙しいらしく、発送直前で発送予定日の変更があったりしました。

口コミを見ると、配送に関するトラブルも複数見受けられ、オンラインショップも実店舗同様にかなり忙しい印象受けました。

箱は同グループ運営店である「いきなりステーキ」のロゴ入りだったりします。

ちなみに今回は4個注文しましたが、お値段は1個519円(税込)で、送料が1,080円(税込)かかるため、1個あたりのお値段としては789円とちょっと贅沢品になってしまいます。

さっそく、箱を開封してみると、なんとも言えないガーリックの強い香りが・・・。

ビーフビーフペッパーライス  中身

間違いなく入っていますが、原材料の中にはガーリックの記載はなかったです。

袋から滲み出る香りが強烈な『ビーフペッパーライス』ですが、一緒に「ステーキソース」と作り方が記載された用紙が入ってました。

ビーフビーフペッパーライス 同梱品

どちらも『ビーフペッパーライス』と同数入っています。

ビーフビーフペッパーライス 作り方

ステーキソースはともかく、説明書まで『ビーフペッパーライス』と同数入ってなくてもよい気がしますが、おすそ分けなど我が家以外に行き渡る場合は嬉しいかもしれませんね。

冷凍ビーフペッパーライスの作り方

オンラインショップで購入できる『ビーフペッパーライス』は冷凍食品となりますので、作り方は、電子レンジで解凍するか、フライパンで炒めればすぐに食べられるようになっています。

「ステーキソース」については、『ビーフペッパーライス』に乗せるための牛肉を炒めたときに使ってという意味のソースだと思われますが、とくに同梱されるとか記載されていませんでした。

ビーフビーフペッパーライス  ステーキソース

このソースも気になるとことですが、今回はジョイフルの『ペッパーハンバーグ』を乗せるので、とりあえずキープとしておきます。

先ほど冷凍食品とお伝えしたので、作り方の詳細な説明までは必要ないかもしれませんが、一応流れだけご紹介。

まず『ビーフペッパーライス』を袋からお皿に移します。

ビーフビーフペッパーライス 電子レンジ

ラップをかけて、数カ所に小さな穴を開けます。(爪楊枝とかで開けるくらいで十分な感じです)

あとは、電子レンジに入れて加熱。
※500Wで約5分、600Wで約4分程度

光熱費を踏まえれば電子レンジがお得ですが、食感とか優先するならばフライパンの方がよさそうです。

ビーフペッパーライスにペッパーハンバーグをINして実食!

ビーフビーフペッパーライス 感想

という感じで、あっという間に完成した『ビーフペッパーライス』です。

電子レンジで加熱している間に、『ペッパーハンバーグ』の方は同時進行でフライパンにて焼いていました。

ビーフビーフペッパーライス ハンバーグ

熱々のうちに口に運んでみると・・・

ジョイフルの『ペッパーハンバーグ』のソースと『ビーフペッパーライス』の相性が素晴らしい。!

このペッパーソースだけかけてもガンガン食えるレベルです。笑

『ビーフペッパーライス』に『ペッパーハンバーグ』を乗せて食べると、さらに美味い。

ビーフビーフペッパーライス 味

作る前からわかってはいたけど、やっぱりこの組み合わせは素晴らしい。
ともにペッパーがよく効いています。

冷凍ビーフペッパーライスの量は、320gという大ボリュームということでしたが、ぜんぜん足りない。
そんな褒め言葉を送りたい美味しさでした。

ただ食べてから改めて思いましたが、『ビーフペッパーライス』は電子レンジで解凍するよりも、やはりフライパンで炒めた方がより美味しく食べられる気がします。

ペッパーランチのビーフペッパーライスを食べてみて

今回、ステーキ専門店ペッパーランチの『ビーフペッパーライス』を、冷凍とはいえ初めて口にしてみましたが、ブラックペッパーが効いたその味は本当に美味しかったです。

『ビーフペッパーライス』自体は、コスト的にちょっと難がありますが、ジョイフルの『ペッパーハンバーグ』がコスパ高いので組み合わせとしては、リピートありと思いました。

以上、ステーキ専門店ペッパーランチの『ビーフビーフペッパーライス』とファミレスジョイフルの『ペッパーハンバーグ』をコラボしてみた話でした!

スポンサーリンク
スポンサーリンク